スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのすすめ

2008年02月13日
ブログのすすめ

お寺でホームページを作りたいという声をよく耳にします。
私は、迷わずブログをおすすめします。

なぜ、ブログが良いのでしょうか?

[スポンサード リンク]


ブログをおすすめする理由

1.初心者でも、維持・管理・更新が容易

本格的にサイトを構築して、サイトを作るとなると、専用の作成ソフトやhtml・cssなどの知識が必要になります。
ブログの場合は、5分程度の登録手続を行ったら、すぐに記事の投稿ができます。
豊富なデザインテンプレートが用意されているので、画像ソフトを使わなくても、見栄えの良いサイトが作れます。(もちろんカスタマイズも可能)
記事は、カテゴリーや投稿した月ごとに自動的に分類され、検索ボックスやカレンダーも標準装備。RSSやサイトマップも勝手に作ってくれます。
ホームページと違って、読者がコメントを記入できるのもポイント。現在、ほとんどのブログサービスが携帯サイトに対応しています。より多くの人が、見るだけでなく、参加もできる。コミュニケーションの一手段としての側面も見逃せません。
全てがブラウザのみで管理でき、知識がなくても、運営が楽。これが一番のおすすめポイントです。
2.GoogleやYahooに掲載されやすい

1.でも述べましたが、ブログは、カテゴリや月ごとのページを自動的に作成し、相互にリンクを貼ってくれます。これを"内部リンク"といいます。GoogleやYahooは、この内部リンクを一つの基準にしており、検索結果が上位になりやすいという利点があります。
また、Google用のサイトマップを自動的に作成してくれるブログサービスもあり、検索エンジン最適化("SEO"といいます)の観点からも、一般のホームページよりも有利といえます。
自分のお寺の名前を検索して、上の方に表示されるというのは、結構うれしいものです。
3.無料のところが多い

業者に頼んだら、当然費用がかかる。
ホームページを自作しようと思ったら、Web制作ソフトやら、画像処理ソフトやら、そろえる必要があり、レンタルサーバーの年間使用料も必要。
ブログサービスは、無料のところが多いので、実質的な費用は、パソコン代とネット通信費のみ。コストパフォーマンスの面でも、有利です。
4.アクセスを集めやすい

ブログサービスは、それぞれ、自社ブログを紹介するサイトを持っています。ブログの更新をすると、新着記事の欄に掲載されたり、キーワードごとの検索ページに掲載されたりします。
また、記事を更新すると"Ping"という更新情報をさまざまなブログ検索サイトに通知する機能を持ったブログサービスもあります。
ホームページよりも、ある一定のアクセスが見込めます。
5.スピードが早い

記事の更新・デザインの変更・機能の追加・過去記事の管理などなど。
何をするにしても、サクサクできちゃいます。

ブログのデメリット


上記のように、いいこと尽くめのブログですが、もちろん欠点もあります。
一応、ブログの良いところを列記しましたので、今度は、デメリットについても説明します。
1.デザイン・サイト構成に制限がある

ご存知のように、ブログは、新着記事から順番に掲載されます。(設定を変えることもできますが・・・)
「トップページは、自分の好きなレイアウトで固定したい」
「記事の順番を並べ変えたい」
ということが、自由にできにくい一面があります。
2.運営会社への依存度が高い

サーバーや管理画面など、ほとんど全ての機能をブログサービスに委ねてしまっているので、サーバーメンテナンスで記事の投稿ができなかったり、運営会社のトラブルで不具合が出たり・・・
ブログ運営会社から様々な恩恵を受けている分、その運営会社に何かあった場合のリスクは常に存在します。
極端な場合は、ブログそのものがなくなってしまうこともあります。記事のバックアップはこまめに行いましょう。
3.なんだかんだで知識が必要

上記の「1.初心者でも、維持・管理・更新が容易」と矛盾しますが、見栄えを細かくいじったり、カウンターやアクセス解析をしたり、プラグインを追加したり・・・
慣れてくると、いろいろと試してみたくなります。そうなると、htmlやcssなどの知識がある程度必要になります。
とはいえ、今では、そういった情報はインターネット上にいくらでもあふれています。新しいことを勉強するのも楽しいもの。かくいう私も、ブログをいじりながら、ホームページ作りに必要な知識・情報を学びました。
本格的なホームページ作りの取っ掛かりとしても、ブログは最適であると思います。

どのブログサービスがおすすめ?


さあ、ブログを作ろう!と思ったときに、どのブログサービスを選んだほうがいいのでしょうか?
世の中には、結構な数のブログサービスがありますが、私の経験上、次の2つをおすすめします。
FC2ブログ

この「デジタル僧侶のWeb日記」でも使用しているサービスです。カスタマイズの自由度が高く、軽くて使いやすい。ツールも充実しており、デザインテンプレートも豊富。
htmlとcssが同じ画面で編集できるのもポイント高いです。
今一番人気のブログではないでしょうか。
アクセス解析は、標準装備ではありませんが、FC2は、アクセス解析ツールも用意しています。もちろん、他のアクセス解析サービスの利用も可能です。
SeesaaBlog

カスタマイズの自由度が非常に高い。コンテンツを直感的に配置できます。
サイトマップの出力など、SEO対策も万全です。
ただ、デザインの変更や記事の編集後に再構築が必要で、FC2に比べて、ちょっとイライラするかも・・・
アクセス解析を標準装備していますが、信憑性は・・・? 他のアクセス解析サービスを利用した方がいいかもしれません。


以上、ブログについて、つらつらと書いてきました。まだまだ書き足りませんが・・・(笑)
ブログは、作り手にとっても読み手にとっても、非常に有用なメディアであると思っています。
「お寺のホームページを作りたい!」
と思っておられる方、一度試してみませんか?
コメント

管理者だけに表示する

このサイトについて

検索ボックス

プロフィール

順光寺公式サイト

最近の記事

Twitter

ソーシャルサービス

私が運営のお手伝いをしているサイト(開設順)

カテゴリー

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。